Essential oils/精油

副交感神経優位?「ヤル気アロマ精油」

 

こんにちは
AromatherapySalon香澄の上田です。
いつもありがとうございます☆

 

 

アロマの勉強にも

出てくる自律神経※1ですが・・・

 

 

先日

「ストレスチェック」なんてものをしたところ

 

 

なんと

 

「副交感神経※2優位」状態

 

真昼間にですょ

 

 

会社員なら「ヤル気あんのか〜」って

怒られてる所です・・・

 

 

 

これなんとな〜く

「やっべ〜ぞ」←ナダル風に読み取ってください(笑)

 

って想った私

 

 

 

そそ

トリートメントをさせて頂いてると

わ〜

頭部周辺にエネルギーぐるっぐる回っちゃってます・・・

(戦闘中?思考がぐるっぐる?)って

少しでもリラックスして頂けたらな〜なんて事もありますが。

 

 

 

実は

「鬱」とか「自律神経失調症」の症状が現れるのは

『副交感神経』が優位に働いている時と言われています。

 

 

 

そそ

所謂

「ヤル気」の出ない感じ

 

 

 

当然

ホルモンバランスにも影響を与えます

(逆に更年期なのか?だからなのか?とも想いましたがw)

参考までに更年期のアロマ←バカみたいに長く書いてますw

 

 

副交感神経優位過ぎると・・・

 

・やる気の低下
・体がだるい/疲労感/疲れやすい

・不定愁訴
・アレルギー
・低体温
・血圧の低下

・慢性的な下痢
・肩こり
・頭痛
・めまい
・動悸
・耳鳴り
・不眠/眠気(日中の眠気)
・集中力散漫
・リウマチ性疾患

・ストレス過多

 

などもあると言われ

 

 

 

実は昔から低体温

1番低かったのは

長男を産んだ後

毎日病院で検温するでしょ

その時いつも35℃ジャスト!

 

看護師さんが「そんなわけあるかい!」って

必ず2回計らされるの悲しス。

でもジャスト!

 

今でも朝は36℃以下

血圧は96/55

 

 

 

あか〜ん

ぽか〜ん

 

ヤル気に確かにムラがある(笑)

 

お風呂もシャワーの方がスキ(笑)

 

 

 

自律神経のバランス調整

(特に副交感神経優位のアンバランスを起こしている時)には

 

・お風呂大事←私が言うなですが・・・

 

・適度な運動も(ウォーキングやストレッチ(ヨガも♡)

 

・目覚めたいなら水足湯など。(笑)←でも本当!刺激を与えるのも良いのです

 

・あとネ、ハンドマッサージ、指押し、爪もみ

 

薬指は交感神経に作用すると言われています

(眠りたい時は薬指はさけてください)

○のあたり押すととっても良いと言われています

(全体に押してあげるのが1番気持ちいいですけどネ)

 

 

 

 

 

・あとアロマ♡

ヤル気を起こすと言われる精油

 

 

レモン、グレープフルーツ、ベルガモットなどの柑橘系

ペパーミント、ローズマリー、ジュニパー、ユーカリなどスッキリ系

 

 

 

なんだか解毒効果があるって言われているのとほぼ同じ感じですネ

循環してないこと、滞っていること、がバランスを崩すのですネ

 

 

 

ヤル気も出るし、解毒もできるし、持っていれば一石二鳥ですネ

デュフューザーで焚いたり、ティッシュやマスクにちょこっと付けたり

香りを楽しみながら是非ご活用ください☆

 

*その他活用法などお気軽にご相談ください

 

 

 

逆に集中したい時に避けた方がいいと言われている精油は

イランイラン、クラリセージ、ジャスミン、ネロリ、プチグレン、マジョラムなどです。

 

 

眠りの質を高めてバランスを整えたいな〜なんて時は

ラベンダー、カモミール・ローマン、フランキンセンスなどを

お風呂で活用したり、枕元で香らせたりしてみてください♡

 

 

 

上手に活用して

バランスの良い毎日をお過ごし頂けたらと想いますDocomo80

私もそれから毎日シャワーだけでなくお風呂に入ってます(笑)

 

 

※1自律神経:簡単に言うと循環器、消化器、呼吸器など、生きていくために心身の機能を無意識のうちに調整してくれる神経

※2副交感神経:睡眠中や食事中によく働き、「体を回復している・休息している・リラックスしている」場合などにはたらきます。

その反対の交感神経は興奮状態に機能し、「闘争と逃走の神経」と呼ばれ、激しい活動の最中に活性化します。「活動している・緊張している・ストレスがある」場合などにはたらきます。

この2つの神経は、シーソーのように交互にはたらきます。交感神経がはたらいている時は、副交感神経は休み、副交感神経がはたらいている時は、交感神経は休みます。

主に昼間は交感神経優位にはたらき、活動しやすい状態にし、夜間は副交感神経*優位にはたらき、昼間の活動での疲労やダメージを回復しています。(*日中、食事中やマッサージ中、入浴中などにも働きます)

正反対のはたらきをする2つの神経がバランスよく機能することで健康を維持しています。

 

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

 

Essential oils/精油

沁みわたるジャスミン

ご訪問いつもありがとうございます。
今日のオーダーメイドフェイストリートメントはジャスミンとフランキンセンス他。
何事にも一生懸命で真面目ハートな方なのですが、気をはってる分、サロンではゆっく〜り緩んでいただきたいkyu

普段は絶対選ばないとおっしゃってた

「ジャスミン」
花精油の王とも呼ばれるパワフルな香りは、高級香水の原料には欠かせないと古くから使われてきました。精神を安定させ、子宮や呼吸器系を強壮し、傷を癒す働きがあると言われています。他にあたため作用(冷え性/血行不良に)、冬のトリートメントに。※香りが濃いので濃度に注意しご使用ください。
女性性をとっても高める精油でもありますが、実はこちら男性の生殖器の不調(前立腺障害)などにも良いと言われてるんです。どなたか試さなきゃって機会がありましたら、結果を教えてください(笑)

スキンケアでは加齢肌、乾燥肌、しわ、しみの予防、他に傷跡を目立たなくすると言われています。

その方にふ〜って入り込み、沁みわたっていくのが感じられて、その内スヤスヤ眠られて。にゃー顔文字可愛い。どこまでもゆるんでしまって〜って感じでした。フランキンセンスも普段考え過ぎな思考をゆるめて、右脳を刺激してくれます。

「今」に必要な精油って、ピッタリくるんですよね。沁みわたって、肉体的にも精神的にも浸透していくのが手に取るように解って、私がうっとりちゅんしてしまいました。
本日もありがとうございました。
ジャスミン、少し高価な精油ですが、冷え性などにも期待できるので、これからの季節、お風呂にたらしてみたり、マッサージオイルに入れてみたりして、是非うっとりしてみてくださいハート

 

精油の禁忌などコチラ

お問い合わせ

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

Essential oils/精油

オーダーメイドフェイシャルトリートメントお客様が2名が選んだ3種に

いつもありがとうございます。
オーダーメイドフェイシャルトリートメントは、フェイシャルに適した精油の中からお好きな香りを選んで頂くことが多いのですが、(ご希望によってはご提案させて頂く場合もございます/ベーシックの場合はラベンダーを使わせて頂いております。)
いずれにしてもご来店頂いてから、キャリアオイルにブレンドしトリートメントを進めていきますので、いつも出来立てホヤホヤハート
作り置きは致しません。クレイパックも塗布させて頂く直前にお作りしますので、こちらもホヤホヤハートです。

お客様が選んだ精油はこちら

.優蹈蝓織汽鵐瀬襯Ε奪鼻織侫薀鵐ンセンス
▲モミールローマン/サンダルウッド/フランキンセンス

【ネロリ】
17世紀、イタリアのネローラ公の妃アンナ・マリアが愛用し、貴族の間に流行したという高貴な香り、現在も多くの香水の原料です。

成分のネロリドールは緩和作用に優れ、不眠、ホルモン、更年期障害に役立つと言われ、他に神経痛、頭痛、生理痛、PMS、便秘、消化不良、過敏性大腸炎などの慢性の下痢や妊娠線の予防などに適しています。
心への働きかけは、抗うつ、ストレス、イライラ、自信喪失、慢性的な不安、ショック、更年期のうつ、ペットロスなど。
お肌への働きかけは、加齢肌、乾燥肌、敏感肌、収斂、しみ、そばかす(色素沈着)、にきび、おでき、など。

※香りが強いので使用量に注意。

【サンダルウッド(白檀)】
アーユルヴェーダの治療薬として感染症の改善に用いられてきました。宗教においても悟りの香りとして瞑想にふさわしいとされています。どんどん減ってきていると言われる高価な香りの一つです。

殺菌:泌尿器系の感染症(膀胱炎、尿道炎)、生殖器系の感染症(カンジダ膣炎、性病)、呼吸器系の感染症(風邪、気管支炎)。
鎮痛:神経痛、腰痛。他に性的障害に。
他:不眠、二日酔い、咳、喉の痛み、下痢、痔など。
心への働きかけは、精神安定(鎮める)、瞑想に(自分の内面を静かに見つめたいときなど)、ストレス、うつなど。
お肌への働きかけは、乾燥肌(保湿)、加齢肌、ニキビ、傷、硬くなった肌、かゆみ、炎症など。

※ベースノートが強く衣服等に残りやすいので注意。

【フランキンセンス(乳香)】
最も古くから用いられてきた香料で、古代エジプトでは宗教儀式や医療、美容、死体の防腐処理などに幅広く利用されたことが伝えられています。聖書ではキリスト生誕時に没薬(ミルラ)や黄金とともに捧げられたとのこと。

強壮:呼吸器系の不調(風邪、気管支炎など)鼻水、痰に。
鎮痛:リウマチなどの関節痛、筋肉痛 に。
抗酸化:老化防止に、免疫活性。
心への働きかけは、イライラ、パニック、心の傷、うつ、固執、不安、緊張、高ぶった感情を抑える瞑想に。
お肌への働きかけは、加齢肌、乾燥肌、しもやけ、あかぎれ、しわ、たるみ、真菌症。

【カモミールローマン】
花言葉は「逆境に負けない強さ」。お母さんのような優しさと強さをあわせもつ伝統的なハーブです。甘さと酸味が感じられ「りんごのような」と表現されることも。

成分のカマズレンは鎮静、抗炎症、鎮痛がある(カモミールジャーマンはより多く含む)
抗炎症:鎮痛緩和、胃炎、腸炎、湿疹、皮膚炎など。
鎮痛:喉の痛み、生理痛、筋肉痛、慢性痛、偏頭痛、歯痛、捻挫、胃痛など。
通経:少量月経、生理不順、PMS。
他:不眠、花粉症、咳、目の疲れ、ドライアイ、下痢、便秘、二日酔いなど。
お子様の不調改善:風邪、腹痛、湿疹、精神的興奮に。
心への働きかけは、リラックス、緊張、不安、イライラ、怒りっぽい、情緒不安定、無気力、記憶力/集中力の低下など。
お肌への働きかけは、敏感肌、アレルギー性の肌、アトピー性皮膚炎、湿疹、赤ら顔、かゆみ、しみ、そばかす、クマ、ニキビ、蕁麻疹など。

デコルテからお顔までに必要なキャリアオイルに1:1:1(1滴ずつ)いれました。精油ブランドによっては濃度が濃い場合がありますので、各精油にあった使用量でお試しください。

基本のブレンドチャートはございますが、お客様の選んだ上記の精油の組み合わせ、とってもイイ香りに仕上がりました。そして、目力、小顔、くすみ、他、かなりの違いをお楽しみいただけました。

精油の禁忌などコチラ

お問い合わせ

◆注意点&免責事項◆
アロマセラピーは医療ではありません。あくまでも補助的な手段だとお考えください。また、ここに掲載されている内容は、精油の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。当サイトで紹介している精油の特徴、効果、仕様、アロマテラピーの実践などによって生じた事故やトラブルに関してこのサイトは責任を負いかねますので、あくまでも自己責任にてご使用をお願いいたします。持病をお持ちの方、妊娠中の方、お子様に使用する場合や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

Essential oils/精油

願いを叶えるアロマ

いつもありがとうございます

今日は新月ですね〜
今日の20:36~7日の20:36までに願いを紙に書くと叶うそうです、ただし9月6日19:09〜7日4:13はボイドタイム(月の効力が弱まり人間の判断や決断力に間違いが起こりやすい)のでその時間帯はお願いごとに適していないのでご注意を。詳しいことはググるとたくさんありますょ


『今日は願いを叶えると言われるアロマのご紹介ですッ

【もてたい、魅力を高めたい、恋する気持ちを高めたい、幸せな気分に浸りたい】
イランイラン、オレンジ、クラリセージ、グレープフルーツ、サンダルウッド、ジャスミン、ゼラニウム、タンジェリン、ネロリ、ペパーミント、ベルガモット、レモン、ローズ
※YLオリジナルブレンドオイルの場合
アバンダンス、ジェントルベイビー、シトラスフレッシュ、ジョイ、センセーション、トラウマライフ、ハーモニー、ピース&カーミング、ビリーブ、リリース

【いつまでも若々しくいたい、女性らしく可愛くなりたい】
イランイラン、ゼラニウム、クラリセージ、ローズ
※YLジェントルベイビー、センセーション、ドラゴンタイム、プロジェッセンスフィトプラス

【男性力を高めたい】
イランイラン、サイプレス、サンダルウッド、シダ―ウッド、ティートゥリー、ネロリ、レモングラス
※YLヴァラー、ミスター

【学力をつけて受験に合格したい】
オレンジ、グレープフルーツ、サイプレス、ジュニパー、ティートゥリー、フランキンセンス、ペパーミント、ベルガモット、ユーカリ、レモン、レモングラス、ローズマリー
※YLギャザリング、クラリティー、ハイエストポテンシャル、ブレインパワー、プレゼントタイム

【ダイエットしたい、痩せたい】
脂肪燃焼/食欲抑制/代謝促進/整腸、消化促進/ホルモンバランス/のある精油
イランイラン、クラリセージ、グレープフルーツ、ゼラニウム、フェンネル、ブラックペッパー、パチュリ、ローズ、ローズマリー
※YLシトラスフレッシュ、スリークエッセンス

【勇気、自信をつけたい】
イランイラン、オレンジ、グレープフルーツ、サイプレス、サンダルウッド、シダ―ウッド、ジャスミン、ゼラニウム、バジル、パチュリ、ブラックペッパー、ベルガモット、メリッサ、ローズ
※YLヴァラー、ギャザリング、クラリティー、トランスフォーメーション、ドリームキャッチャー、ハイエストポテンシャル、ビリーブ、プレゼントタイム、ホープ、マグニファイユアパーパス

【意志を強くしたい、決断力が欲しい】
ジンジャー、バジル、パチュリ、フランキンセンス、マジョラム、ミルラ、レモン、レモンマートル、ローズマリー
※YLアバンダンス、エクソダス、グラウンディング、クラリティー、スピリットウイング、トランスフォーメーション、ドリームキャッチャー、ハイエストポテンシャル、フォーギブネス、ブレインパワー

【スピリチュアルに目覚めたい】
サンダルウッド、シダ―ウッド、フランキンセンス、ラベンダー
※YLエジプシャンゴールド、グラウンディング、サラ、スリーワイズメン、チャイルド、トラウマライフ、ハーモニー、ホワイトアンジェリカ、リリース

【直感を研ぎ澄ませたい】
タイム、バジル、フェンネル、フランキンセンス、ヘリクリサム、ローズマリー
※YLスリーワイズメン、ハイエストポテンシャル、ブレインパワー

【豊かになりたい】
シナモン
※YLアバンダンス、ギャザリング、スピリットウイング

【自分の意志、気持ちなどをきちんと伝えたい】
カモミールローマン、サイプレス、ティートゥリー、マートル
※YLアールシー、ヴァラー、スピリットウイング、ビリーブ


☆それぞれに適した精油はまだまだありますし、好みによっても変わってきます。

絶対的なお約束の出来るものではありませんが、ささやかなお手伝いが出来たら幸いです。
皆さまの夢が叶いますようお祈り致します
Essential oils/精油

香りで心を鎮める:フランキンセンス

いつも、ありがとうございます。

心を鎮めるにはアロマが良いのは解るのですが、どうすればいいの?とご質問を受けました。

例えば、「フランキンセンス」
古フランス語で「真実の薫香」を意味し、日本では乳香と呼ばています。
スモーキーな木の香り、木の樹脂からとれます。
クレオパトラは毎晩、その樹脂をパックとして使用していたというお話やキリストの誕生を祝う品としてミルラや黄金と共に捧げられたともいわれ、古くから神々への捧げものとして、宗教儀式などに薫香として使われていました。その他、収れん作用、皮膚細胞の再生を促し、しわ、たるみへの作用があるともいわれ、肌への働きかけも期待できる精油です。
 
呼吸を深くし、回数を減らす作用により…


「心と身体の浄化に役立ち、心を落ち着け、鎮め、不安や強迫観念を和らげる」
 
といわれています。

 

精油そのものにそれぞれの意味や作用がありますが、好きな香りを嗅ぐと「イイにおい」と、心地よさを感じます。その「瞬間」の心への作用がとても大切。
 
疲れちゃったなと感じる時は、頭で考えず、単純に好きな香りを嗅いで心地よさを是非「感じ」てください。
考え過ぎな脳のクールダウン、思考を鎮めてくれます。